府中町立府中東小学校
学校紹介

学校紹介

学校の紹介

 

府中町は,安芸郡の西北端に位置していますが,まわりは広島市に囲まれ,安芸郡の飛び地という特徴のある形態を示しています。歴史的には,その名が示すように,安芸の国の国府の所在地と伝えられ,数々の出土品や史跡・寺社跡の存在は,当時この地方の文化,歴史の中心地であったことが偲ばれます。

 本校は,昭和54(1979)年に町内4番目の小学校として開校しました。校区は府中町の東端に位置し,呉娑々宇山麓に囲まれた自然環境にあって,広島市郊外にありながら閑静な住宅地です。昭和40年代後半から,山麓が開発造成された新しい住宅地と,兼業農家や古い歴史と伝統行事を残す地域からなり,古さと新しさが共存する地域です。

校長挨拶学校経営構想 [PDF: 209.57KB]施設・設備紹介校歌 [PDF: 428.11KB]